2005年12月19日

【blogカスタマイズ】 過去ログとカテゴリのタイトル一覧

時間帯によって異常に重い以外はなかなか気に入っているSeesaaブログですが、過去ログやカテゴリのページに飛ぶとすべての記事がドベーッと表示されるのが嫌だったの。私は一つ一つの記事が長いから…。
どーにかならんもんかとヘルプをつらつら眺めていたら、みっけ☆
Seesaaのヘルプはブログ形式になっていて、ユーザーがTBできるんです。そこからいろいろ辿って、やってみました。

参考にさせていただいたのは、AF trialさんとSeesaa デザインテンプレートさんです。
以下、私がやったことを簡潔に。

まずは"過去ログ、カテゴリ別のアーカイブ表示変更"(AF trial)を実行。
これ思いついた人、頭いいなぁ。「ああそっか!」と声を上げたヨ。

次に、そーなのこれがやりたかったの、"過去ログを一覧表示のみにする"(AF trial)
まずは手順1。
タイトルはリスト表示にしたかったので(私の記事はタイトルも長い…)、それは"カテゴリで記事一覧を表示する"(Seesaaブログテンプレート)を参考にして、以下のように。
<% if:page_name eq 'archive' -%>
(中略)
<div id="clist">
<div><% archive.createstamp | date_format("%Y年%m月") %>の記事一覧</div>
<ul>
<% loop:list_article -%>
<li><a href="<% article.page_url %>"><% article.subject %></a>
<% /loop -%>
</ul>
</div>
<% /if -%>

そして手順2。<% loop:list_article -%>は2つあるので注意(1回失敗!)。<div class="blog">のすぐ上のやつです。

さらに、AF trialさんを見るに、カテゴリページでも同じことができるようなので、見様見真似でやってみる。
『記事(カテゴリ)』のHTML編集画面を開き、以下のように。
<% if:page_name eq 'category' -%>
<div id="clist">
<div>このカテゴリの記事一覧</div>
<ul>
<% loop:list_article -%>
<li><a href="<% article.page_url %>" class="a"><% article.subject %></a>
<% /loop -%>
</ul>
</div>
<% /if -%>

手順2では、<% unless:page_name eq 'archive' %>を<% unless:page_name eq 'category' %>に変える。

CSSはこんな感じ。
#clist{
font-size: 87%;
background:#ffffff;
text-align:left;
margin: 20px;
border: 1px dashed #ccb3ff;
padding: 10px;
}
#clist li{
font-weight:normal;
line-height:1.5em;
margin-bottom: 0.6em;
}


以上! どぉ、見やすくなったでしょ。
ノウハウ提供者様に大感謝です。
posted by あーこ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0)
★おすすめTool/Web関連★
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10832917
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。