2006年01月14日

【Fx基本】 1-2. 基本のカスタマイズ

まずは見た目を整えましょう。【所要時間:3分】

各部の名称は以下の通りです。
バーの名称

メニューバーの「表示」をクリックして開いてください。
表示を選択
チェックが入っているのが表示されている状態です。クリックすることで非表示と切り替えることができます。
ブックマークツールバーとステータスバーはお好みで。
ブックマーク〜は画面小さい人はなくてもいいかも。もちろん好きなようにサイトを追加したり削除したりできるんだけど、自分でも「そこまでものぐさしなくても…」と思うので。

ナビゲーションツールバーはデフォルトだとボタンが寂しいです。
そこで、「メニューバー:表示→ツールバー→カスタマイズ」を選択すると、以下の窓が出てきます。
ツールバーのカスタマイズ
この窓からツールバーにアイコンをドラッグ&ドロップして、好きなものを追加します。
(もし要らないのがあったら逆にツールバーからカスタマイズの窓にD&Dで削除できます。窓を開いた状態なら、アイコンの場所の移動もできます)
ブックマークや履歴なんかは欲しいところですね。「新しいタブ」も入れておくことをお薦めします。
表示方法もお好きなのを選んでください。




続いて、「メニューバー:ツール→オプション」でいろいろな設定を変えます。【所要時間:5〜10分】
オプションの設定
紫の文字は最短コース、あーこの設定丸なぞりです。

【一般】
[ホームページ]
http://www.yahoo.co.jp/ に。
コレ、間を「|」で区切ると複数のページを設定できて、面白半分に2つ設定してみたら、ホームボタン押すたびにタブが2つ開いてうざすぎるので即効やめました。
「現在のページグループを使用」を選ぶと、いま開いているタブのページが全部ホームページになります。剛毅だな…。
おこがましいんですが、「拡張」のインストールや「テーマ」の変更など、ブラウザを再起動させなければ反映されないので、設定が落ち着くまではこのhttp://dararism.seesaa.net/をホームページ(の1つ)に設定しておくと便利かもしれません。

[既定のブラウザ]
Firefoxが既定のブラウザなので問題なし。チェック入ってますが起動時に確認の窓は出ません。
そうでない方はいちいち確認されるとうざいかもなのでチェック外してください。「今すぐ確認」ボタンを押すことでいつでも既定のブラウザにできます。

[接続]
知らん。いじってない。


【プライバシー】
[表示履歴]
10日。消去設定はいじってない。でも冷静に考えると1週間以上前の履歴ってまず見ないな…。
他人とPCと共用している方などは、必要に応じて設定しましょう。

[フォームデータ]
そのまんまチェック入り。

[パスワード]
そのまんまチェック入り。
マスターパスワードの設定についてはご自身の判断にお任せします。
とりあえず、「保存されているパスワードを表示」ボタンを押して、中身がどうなっているか確認してみてください。

[ダウンロード履歴]
「Firefoxの終了時」に。
「最近何をDLしたかな?」とか確認したい人は「自動削除しない」にすればいいし、お好みで。

[Cookie]
そのまんま一番上だけチェック入り。

[キャッシュ]
3MBに。50MBは多いかなと。
データをキャッシュするということは、「一度アクセスしたサイトにもっかい行ったとき読み込みが速いよ」ということなので、高速回線なら特に不自由ないです。


【コンテンツ】
そのまんま5つチェック入り。
JavaScriptの「詳細設定」は、一番上と一番下のチェックを外してある。

演出で使ってらっしゃるサイトさんには申し訳ないですが…(でも特に一番上はアクセスするなり勝手に窓サイズ変えられてご機嫌な人って多くないと思う)。
真ん中のは、「右クリック禁止!」とかいうのだと思います。

[フォントと配色]
サイズを15ピクセル(詳細設定も)にして、配色設定でリンクの色を可愛めにしただけ。


【タブ】
[他のアプリケーションからのリンク]
そのまんま「新しいタブで開く」。
メールとかからリンクを開くときに、どこに開くかということ。
「新しいタブ」は、「いま使っているウィンドウに新規タブを開いてそこに表示する」ってことです。

そして真ん中、ここが肝です。
シングルウィンドウモード!
「新しいウィンドウを開くリンクは次の場所に開く」にチェックを入れ、「新しいタブ」を選択。
私的に何より大事な機能が、この「シングルウィンドウモード」なのです。とにかくぱかぱか新窓が開くのが嫌で。このブログ、「同意だがIE使用中」って方にはうざいことこの上ないと思うんですが。
新窓嫌いな方には、この設定を強く強くお薦めします。
「元の画面と並べて見たいからタブじゃ困るよ」という場合は、IEでやっていたのと同じように、右クリックして「リンクを新しいウィンドウで開く」を選べばOK!
これは1.0xでは隠し機能になっています。復帰させる方法もありますが、1.5にアップデートしたほうが早いような気がします。

下3つは全部チェック入り。
1つ目は、まぁ必要ないかなと。
2つ目は、普通開いたとこすぐ見たくないか?
3つ目は、たくさんタブを開いた状態でブラウザを閉じようとすると「xつタブ開いてるけど全部閉じていーの?」って確認の窓が出るということです。
これは鬱陶しく感じる人もいるかも。私は間抜けなので、念の為確認してもらうことにしています。

「拡張機能」によってもっと多彩なタブブラウジングもできるんだけど、とりあえず今回はここまで。


【ダウンロード】
[ダウンロードフォルダ]
すべてのファイルをデスクトップに保存。
これはほんとお好みですね。私も変えようかなーと思うこともあるし。

[ダウンロードマネージャ]
「ダウンロード開始時に〜」のチェックを外してある。ちょっと鬱陶しいので。
いろいろDLするようになってから、お好みで変えるといいでしょう。

[ダウンロード時の動作設定]
いじってない。


【詳細】
[一般]
(アクセシビリティ)
ノーチェック。

(ブラウズ)
全部チェック入り。
画像縮小は、ワンクリックで元に戻せるし。
自動スクロール(ページの何もないところでマウスの中ボタンをクリックして、上下にゆらゆらスクロールできる)は、元々マウスの機能にあるので。あんま使わないけど。
スムーズスクロールは、普通「PgUp」「PgDn」キーを押すと一画面ずつパッパッと移動するんだけど、それがスクロールで移動するようになります。結構いいよ。なんとなく。あんま意味ないかも…。

(言語)
そのまま日本語と英語。でもドイツ語のサイトとかもちゃんと見られますよ。

[更新]
いじってない。ものぐさなので。
自動でやられるのが嫌な方は、チェックを外しておいて、「メニューバー:ヘルプ→ソフトウェアの更新を確認」から手動で確認できます。

[セキュリティ]
いじってない。すいませんよくわからない…。


オプションの設定は以上です。




最後に、インポートしたブックマークが、順番バラバラになったりしているかもしれないので(私は最初なった…)、お好みで整えてください。
サイドバーに表示させた状態でもできますし、「メニューバー:ブックマーク→ブックマークの管理」で窓を開いて編集することもできます。
ドラッグ&ドロップで動かしたり、右クリックしたりして、いろいろ試してみてください。
個人的には、区切り線を入れられるのがお気に入りです(右クリックで「新しい区切り」を選択)。




次はいよいよ「拡張機能」を入れてみましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。