2006年04月19日

再び、スタートライン

さていよいよこのカテゴリ始動です。
参考記事:スポーツをたくさん観ることにした

2004年12月15日、2代目ダラリズムに投稿した記事を再掲。

【ラグビーファンへの道】 スタートライン

ラグビーを観ることにした。
好奇心の向く先は多いほうだと言っても、ここ数年固定されちゃっててローテーションがマンネリだし、趣味増やしゃいいってもんじゃないだろうが、なんかこう、常に物足りないのだ。
特にプロ野球公式戦のない冬場は廃人同然だ。他のものに情熱を回せばいいのに、全体的な情熱量がひゅーっと萎んでしまう。

そこでラグビーですよ。

【なぜラグビーか】

  1. 元々わりと興味がある。『スクールウォーズ』も観てたし、父の知人がやっていたので秩父宮に試合を観に行ったこともある。15年以上前に2回くらい。
  2. 点数がドカッと入ったり小刻みに入ったりして最後まで勝負の行方がわからないスポーツが好きなので、多分ラグビーも好きだと思う。
  3. 秋口にJ-SKY SPORTSでやっていた「トップリーグ特集」みたいなもので、神戸製鋼の野沢選手が面白かった。
  4. 冬場がシーズン。

特に3は大きいです。直接のきっかけと言ってもいい。
「ラグビーか…面白そうだな。観てみようかな」とその番組を観て思った。
ただその時期はプロ野球界がえらいことになっていてそれどころではなかったので、「よぅし、冬になったら観るぞ」と心に決めていたわけだ。

というわけで、本日より、突然ラグビーを観る気になった私がラグビーファンになっていくまでの道のりをここに記すことにする。

まず、敢えて検索等をせず、素の状態での知識・イメージをまとめてみた。

【いま知っていること】

  • 1チーム15人。
  • 真ん中がナンバーエイト。
  • プロップというポジションがある。
  • 前にボールを投げたらだめ。
  • トライすると5点入る。昔は4点だった。
  • トライした場所から垂直に線を引いて、その線と(多分)決まったラインの交わったところから、ゴールキック(?)を打てる。何点入るのかは知らない。
  • スクラムを組んだときに、投げる人が数字をたくさん言う。意味は知らないけど(多分さくせん)なんとなくかっこいい。
  • 試合終了→ノーサイド。
    みんな仲間(*^д^)人(^д^*)
  • 知っているラグビーの人→慶應の上田さん(おでこが広い)。早稲田の堀越さん(ちっちゃい)。神戸製鋼の平尾さん(カッコイイ)。そして野沢さん(面白い)。
  • 慶應のジャージは黄色×黒(タイガージャージ)。早稲田はエンジ×黒。明治は紫×白。
  • 神宮の隣に「秩父宮ラグビー場」がある。
  • 高校の全国大会は「花園」(関西のどこか。最近近鉄絡みで名前が出た)でやる。
  • 渡辺美里が高校時代ラグビー部のマネージャーだった。
  • one for all, all for one.
  • 雨降っててもやる。


なんか結構絶望的かも…。
野球で言うとどのレベルだろう。「ホームラン打つと点が入る」とか…?
「打ったら右に走る」ぐらいは知ってる感じか。
「タッチアップ」「フォースアウト」辺りにはかなり遠いと見た。

これからどうすればいいんでしょう、と途方に暮れたところで続きは後日。


『後日』が1年半後になる辺りはまったくもってマイスタンダードなので気にしないとして、「2. 点数が〜」っておもっきしサッカーに興味ない感じですね。まァいいや、これよりミッションを開始するよ。
つーかとりあえず行っとけと思ってラグビーワールドカップ2007アジア地区予選・日本vs韓国のチケット買っちゃいました! そんで慌てて調べてンの!

スポーツ トップリーグについて調べてみた
TOP LEAGUE OFFICIAL SITE
シーズンオフど真ん中ですなぁ…。つーか、社会人リーグなの知らなかった。プロかと…。

スポーツ 神戸製鋼について調べてみた
神戸製鋼コベルコスティーラーズオフィシャルサイト kobesteelRFC.com
うーん赤い。見やすくて情報の充実した良いサイトですね!

スポーツ 名鑑で野澤武史選手を見てみた
なんだ後輩じゃん! そっか幼稚舎出か。一気に親近感。
ん、趣味ブログ?
それはチェックせねばと、ぐぐって辿り着く(オフィからリンク張ってよ…)。
野澤武史の議

………………
ラグビーについて書いてあることの半分も理解できない。


当たり前だ。やっぱり地道にルールから調べよう。
しかし野澤選手の文章しっかりしていて中身が濃いなぁ。わかるようになったらまた読みに来よう…。

スポーツ 神戸製鋼のサイトに戻り、『観戦ガイド』を熟読してみた

ひええぇポジションが多い用語が多いカタカナばっか! ううんピンと来ない。
とりあえず『いま知っていること』の「スクラムを組んだとき〜」は嘘だと判明。ラインアウトのことを言いたかった。
あとトライのあとのキックは「(多分)」以下がやっぱり間違いで、「タッチラインに平行した線上の任意の地点から」なのね!

スポーツ まとにかく観るべ観るべということで、アジア地区予選・日本vsアラビアンガルフのTV中継を観た
アラビアンガルフというのは、アラビア湾岸諸国の連合軍なんですね。
あ、なんかちょっとわかったぞ。読んだだけでは頭に入ってこなかった用語が、試合の解説として聞くと覚えられる。いい感じだ。

スポーツ 改めて「ラグビー ルール」で検索してみた
こんな素晴らしいサイトを発見。
ラグビーのルール:ラグビーのルールと用語
また、『スコッド』という言葉もわからなかったので調べていると、こんな素敵なサイトも発見。
レフリーの小部屋
ウィキペディアも読んだ。
ラグビー - Wikipedia

試合自体は82-9で大勝したものの内容が良くなかったようで、ハーフタイムにエリサルドHCも超怒ってたそうだし、ファンの評価も厳しい模様…。
ラグビー愛好日記: アラビアンガルフ戦
(「アラビアンガルフ」と「スコッド」調べてるときにいっぱいラグビー関連のブログ見つけたんだ)

オゲ! どーにか最低限下拵えはしたんでとにかく行ってみる! 場所が馴染みなのが心強いすね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19263384
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。