2005年03月30日

塾高ベスト8!!

慶応、接戦で福井商降しベスト8進出
か、勝っちゃった……。
すごいよ塾高!!
福井商の豪腕・林投手に10三振を奪われながらも、少ないチャンスを確実にモノにし、見事3-1で勝利しました。
中林投手は福井打線を散発4安打に抑える好投。ピンチのときの落ち着き、粘り強さが光りました。
未だ快音の聞かれない高橋捕手ですが、中林投手を引っ張る見事なリードを考えれば、陰の立役者は彼なのではないでしょうか。
打っては二年生の竹内外野手が1四球3安打の大活躍!
この勢いを消さぬまま、地に足をつけて、準々決勝に臨んでほしいものです。

……と、野球の話をするとどうしても定型文ぽい文章になっちゃうよーというお話。
いやほんと、見事な勝利でした! 感動!!
次は4/1、対神戸国際大付。ここまで来たらもう、巻き起こせ慶應旋風! 君たちは塾の誇りだ!!

今日は自宅で観戦したのですが「起立して塾歌」はちゃんとやりましたよ。
テレビ画面には、小5&小3くらいのたいそう可愛らしい少女たちが……! にこにこしながら大きなお口で塾歌を歌っていたので、きっと幼稚舎生ですね。
今まで考えたこともなかったけど、幼稚舎生って1年生のときから「ぶんくゎのまもり たからかに つらぬきたてし ほこりあり」とか歌ってんのね(笑)。
ちなみに私は幼稚園で「もろびとこぞりて」を習いましたが、「モロビトコゾリテシュワキマセリ」が日本語だとは夢にも思っていませんでした。
posted by あーこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
★野球★
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。